猫に散歩って必要?無理強いさせるとストレスが掛かることも…。

猫には散歩が必要?それとも不要?

リードに繋がれる猫

 暖かく陽気な日には、大好きな愛猫と「外を散歩してみたい」と思う事がありますよね。

 ペットショップでは、猫用のオシャレなリードやハーネスもたくさん売られているので、犬のように散歩してみようと考える方もいるかと思います。

 ただ、やはり猫の散歩を見かける機会は少なく、本当に猫に散歩をさせてもいいの?と疑問を持つ飼い主さんも多いのではないでしょうか。

 そこで今回は、猫に散歩は必要なのか?という疑問についてまとめてみました。


sponsored link

散歩の必要性はあるの?

窓際でくつろぐ猫

 飼い猫がずっと窓の外を眺めている、窓を触って出たそうにしている、そんな姿を見かけたことはありませんか?

 室内飼いの猫にとって外の景色は未知の世界です。気になるのも当然ですよね。

 ただ、産まれたときからずっと室内で育ってきた猫を外に出すのも…心配になりますよね。そこで、以下に室内飼いの猫を散歩させるメリットとデメリットをまとめてみました。


考えられるメリット

  • ・風や木々の香りなど自然を感じられる
  • ・開放的な環境を体験できる
  • ・ストレス解消や気晴らしになる

考えられるデメリット

  • ・他の猫や犬とトラブル発生
  • ・交通事故に遭う可能性がある
  • ・感染症にかかりやすくなる

 などなど…考えられるメリットとデメリットには、このような事が挙げられます。

 メリットとしては、見たことのない外の世界を体感することで、さまざまな刺激を受けられる事でしょう。反対に、デメリットは室内にいたときにはなかった危険な事も多くあるという事です。

 猫を散歩させる上で覚えておきたいのが、散歩の目的は運動不足解消ではなく外の世界を体感するという事にあります。

犬はたくさんの運動を必要としますが、猫の場合は室内にあるキャットタワーで上下運動する程度で問題ないと言われています。

 そのため、外に興味のある猫が外の世界を体感する、飼い主と一緒に出掛ける、という時間を作る上では散歩も良いものだと思います。

 ただし、気を付けるポイントとして「外に出るのを嫌がる」「外に出ると歩かない」という猫を無理に散歩させるのはやめましょう。大きなストレスを与える原因になってしまいます。

続きを読む>>
sponsored link

Message

AdSense