カナガンキャットフードに使われている主な原料とその詳細について

 カナガンのキャットフードは、インターネット販売のみを徹底している商品です。そのため「売れ残り商品」や「パッケージの穴あき」などの商品トラブルが起きないよう徹底して管理されています。

 また、すべてのパッケージに製造番号と12か月の追跡システムが印字されているため生産日はもちろん、どの原材料がいつどこから来たのかまでを完璧に把握されたキャットフードとなっています。

穀物不使用の『カナガン』

カナガンキャットフード
商品名 カナガン
価格 3960円
内容量 1袋1.5kg
原産国 イギリス

 カナガンには、すべての猫たちが安全でおいしく食べられるようイギリスで最高級の「平飼いチキン」(仕切りを作らず、ストレスなく飼育された品種)が使用されています。

 他にも、綺麗な毛並みや健康的な皮膚を維持する”鶏油”や、消化率が高くビタミン・ミネラルが豊富に含まれている”乾燥全卵”が原材料に使用されています。


使用されている原材料

原材料

 乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 25,000IU/kg、ビタミンD 1,730IU/kg、ビタミンE 320IU/kg)、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

 カナガンの原材料はこのようになっていました。 カナガンは、国際規格「SAI GLOBAL」クラスAを取得している工場で、徹底した品質管理の下で製造されています。

 原材料は、ヒューマングレードと呼ばれ、すべて人間が食べられる新鮮で高品質な食材が厳選されてます。

 原材料の60%を占めるチキンは、タンパク質やビタミン、免疫を高めるセレンなどを豊富に含んでいるほか、さらにグレインフリーにすることで、高たんぱくで低炭水化物という、猫にとって理想の栄養バランスになっています。

 カナガンキャットフードの販売サイトへ


 また、人工の添加物は使用せず、食物繊維が豊富なサツマイモやミネラルを豊富に含む海藻、カモミールのなどのハーブを使い、自然のもので様々な栄養素を補給できるように配合されたレシピとなっています。

 子猫からシニア猫まで、すべての年代の猫に食べさせることができるため、ご飯の種類を変えることによって体調を崩す心配がなく、安心して食べさせ続けることが出来ます。

AdSense