人気お笑いトリオ「パンサー」管が飼っている猫の種類や名前って?

芸能人の飼い猫

パンサー管と3匹の飼い猫

どんな猫を飼ってるの?

 よしもと興業所属のお笑いコンビ「パンサー」の大ボケ担当の管良太郎さん。

 2008年に結成されたパンサーは、管さん・向井さん・緒方さんの3人で繰り広げられるコントに定評があり、バラエティー番組やライブなどで活躍されています!パンサーというトリオ名は、ピースの又吉さんが名づけ親ですが、他にも「スーパーカブ珍道中」という候補もあったのだとか。

 そんな菅さんは、数多くいる猫好き芸能人の中でも、特に猫を溺愛していると話題で、猫特集のテレビ番組にも多数出演されています!

 そこで今回は、パンサー菅さんが飼っている愛猫の名前や種類についてまとめてみました。

sponsored link

何の猫種を飼っているの?

パンサー管の飼い猫のプロフィール

種類だけでも3種!

 菅さんは、オールバックの長髪に切れ長の目、さらにワイルドなひげを蓄えている事から、ちょっとコワもての印象がありますが、実は涙もろくとっても熱い人だそうで、切ない曲を聴くと涙してしまったり、後輩のケンカを泣きながら止めたというエピソードも。

 そんな熱い男の菅さんは大の猫好きとして有名で、スマホの待ち受けはもちろん、猫の動画ファイルを作ってはニヤニヤと見ているのだとか!

 生まれ変わったら猫になりたいという菅さんですが、自身で飼っている猫はどのような猫種なのでしょうか?そこで早速、菅さんがどんな猫を飼っているのか、情報をまとめてみたので確認してみましょう!


管の飼い猫のラグ

名前 ラグ
性別 メス
猫の種類 ラグドール
体の模様 グレートビ

管の飼い猫のアン

名前 アン
性別 メス
猫の種類 ロシアンブルー
体の模様 グレー

管の飼い猫のノル

名前 ノル
性別 オス
猫の種類 ノルウェージャン・フォレストキャット
体の模様 チャシロ

 なんと、ラグ・アン・ノルという3匹の猫たちを飼われていました!名前はそれぞれの種類から取って名付けたようですね!

 まずは、ラグちゃんの「ラグドール」という種類の猫をご紹介します。

 ラグドールは、1963年にアメリカのカルフォルニア州で「ペルシャ」と「バーマン」を交配させ誕生した猫です。菅さんいわく、ラグは芸能人で言うと「安めぐみ」さんタイプだそうで、優しく大らかな性格が多いと言われているラグドールそのものと言える気がしますね!

 元々、狩猟本能がそこまで激しくないラグドールは、爪を出して引っ掻く事も少なく、抱っこされるのも大好きな種類の猫と言われています。

 そんなラグドールについて記載している記事を以下に掲載しておくので、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

 ◯世界的な知名度の裏には、人の欲望が…。ラグドールの性格や特徴とは

 次に、アンちゃんの「ロシアンブルー」という種類の猫についてご紹介します。

 ロシアンブルーは、ロシア北部のアルハンジェル島に自然発生したブルーの猫が始まりと言われており、第二次世界大戦中に数が激減して絶滅の危機に陥りましたが、ブリーダーたちの懸命な交配によって、現在ペットとして飼われるようにまで回復しています。

 ロシアンブルーはほとんど鳴く事がなく、「ボイスレスキャット」と呼ばれるほど物静かで気品あふれる性格から、ロシアの貴族達からも愛されていました!アンちゃんは気まぐれな性格だそうなので、お姫様のような気まぐれで可愛らしい女の子なのかもしれませんね!

 そんなロシアンブルーについて記載している記事を以下に掲載しておくので、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

 ◯なんと、7つ以上の呼び名を持つ猫!?ロシアンブルーの性格や特徴とは?

sponsored link

 最後に、ノルくんの「ノルウェージャン・フォレストキャット」という種類についてご紹介します。

 ノルウェージャン・フォレストキャットの起源は古く、10世紀頃に古代ビザンチン帝国(現トルコ)からやってきた、「アンゴラ」と「ドメスッティック」という猫種の自然交配が始まりと言われています。

 ノルウェージャン・フォレストキャットは、穏やかで我慢強い性格の子が多く、あまり鳴くこともないため、子供や先住猫がいる場合も、非常に飼いやすい猫種です。

 運動量が多く、好奇心旺盛な面を持ち合わせているというノルウェージャン・フォレストキャットだけに、菅さんのおうちのノルくんも好奇心旺盛な性格だそうですよ!

 そんなノルウェージャン・フォレストキャットについて記載している記事を以下に掲載しておくので、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

 ◯実は、神話に登場していた!?ノルウェージャンフォレストキャットの性格や特徴

 以上がパンサー菅さんの3匹の愛猫たちでした!菅さんは、「3匹の性格が違いすぎてカワイイ」とテレビ番組と言っていたので、お家では3匹それぞれが自由気ままに菅さんとの時間を楽しんでいるのでしょうね♪


二人の出会いは?

パンサー管の飼い猫たち

レギュラーを務めるテレビ番組で!

 いろいろな番組で菅さんと共に出演しているラグ・アン・ノルの3匹ですが、出会いはどのようなものだったのでしょうか?

 菅さんは、猫を飼い始める以前から猫が大好きで、夜な夜な猫が集まっているところを探しては、その姿を眺めていたんだそう。

 そして、2013年からレギュラーを務めている「やすだの歩き方」という番組で自ら猫を購入する企画を持ち込み、ペットショップへ行き、3匹の猫に出会いました!

 その際に、なんと相方である向井さんのお姉さんが働いてるペットショップで購入するという偶然もあったようですよ!猫好きとはいえ、一度に3匹を同時に飼うというのは凄いですよね!

パンサー管と飼い猫のラグ


 また、猫好きな菅さんのエピソードの一つに、「首をひっかかれて血だらけになったけど笑っていた」というお話がありましたが、首から流血しているにも関わらず笑っていられるなんて…、同じ猫好きとしてもなかなか凄いエピソードだなと思います。笑

 ここまで、とっても可愛いラグ・アン・ノルの3匹をご紹介してきましたが、パンサー菅さんは、猫特集のテレビ番組や動物番組によく出演されているので、見かけた際は、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?菅さんの猫への溺愛っぷりを見ていただけると思います!

sponsored link

Message

AdSense