一歩間違えたら…誕生する事はなかった?セルカークレックスの性格や特徴

セルカークレックスの歴史

子猫のセルカークレックス

動物保護施設で発見

 セルカークレックスの起源は、1987年にモンタナ州の動物保護施設で、バヒーズという女性が髭と被毛がカールした猫を見つけた事が始まりとされています。

 発見後、この猫はペルシャのブリーダーであるジェリ・ニューマンに引き渡され、被毛がカールした3匹の子猫が誕生しました。

 そのため、これは遺伝性のものとわかり、ブリーダー達の手によってペルシャを始め「エキゾチックショートヘア」や「アメリカンショートヘア」と交配が行われ、現在の原型となっています。

 ちなみに、名前の由来は動物保護施設の近くにあるセルカーク山脈から取られているんだそうです。

 それにしても、動物保護施設で発見されたと言う事は、一歩遅かったらこの世には存在しなかった可能性も…。見つけられて、本当に良かったですね。

sponsored link

セルカークレックスの性格

親子のセルカークレックス

とても寂しがり屋

 そんな、九死に一生を得て誕生したセルカーレックスの性格は、とても人懐こく、甘えん坊な性格の子が多くなっています。

 また、他の動物との共存にもストレスを感じる事が少ないと言われているため、多頭飼いにも適している猫種となっています。

何段にも重なり合う猫

 ただ、少し寂しがり屋な一面もあるので、長期間構ってあげないと、寂しさからストレスを感じる事もあるようです。

 紐付きのおもちゃや懐中電灯の光などによく反応してくれるので、たまに遊んであげるようにしましょう。

セルカークレックスの平均体重

大人のセルカークレックス

どこまで成長するの?

 さて、セルカークレックスはどれほどの大きさまで成長する猫種なのでしょうか?

 ぬいぐるみの様に可愛らしいセルカークレックスの平均体重を雄(オス)と雌(メス)それぞれ分けてまとめてみたので、確認してみましょう。

セルカークレックスの平均体重
雄(オス) 4.8kg~6.5kg
雌(メス) 2.9kg~4.5kg

 セルカークレックスの平均体重はこのようになっており、雄(オス)で4.8kg~6.5kg、雌(メス)で2.9kg~4.5kgとなっています。

sponsored link

セルカークレックスの平均寿命

箱に入ったセルカークレックス

どれくらい生きるの?

 次に、セルカークレックスの平均寿命を確認してみましょう。

 飼い猫の寿命を知るというのは、少し辛い現実を知る事と言えますが、長く生活していく上で飼い主として知るべき情報の一つとも言えます。

 そこで、以下に平均的な寿命をまとめてみたので、確認していきましょう。

セルカークレックスの平均寿命
13歳~15歳

 セルカークレックスの平均寿命は13歳~15歳となっており、一般的な猫の平均寿命が15年と言われているため、それとほぼ同じ寿命といえます。

 ただ、平均寿命を超えて生きる飼い猫は数多く存在するので、普段から体調管理等をしっかりおこなってあげましょう。

飼育時の注意点

カメラ目線のセルカークレックス

ブラッシングはこまめに

 ここまで、セルカークレックスの性格や平均体重、平均寿命についてまとめてきましたが、セルカークレックスを飼う上で注意すべき点なども気になりますよね。

 まず、最大の特徴であるカールした被毛は、毛がもつれやすくなっているため、日に1回以上のブラッシングやコーミングを行うようにしましょう。

 また、定期的なお風呂は必要としませんが、濡れたタオルで拭き取ったり、シャンプーをしてあげる事で、「プードル」の様に綺麗なカールを保つ事ができます。

sponsored link

Message

AdSense