猫がお腹を見せてゴロンとする理由って?どんな気持ちなの?

猫がお腹を見せてくる理由とは?

寝転ぶ猫

 可愛い愛猫とのリラックスタイム。甘えていた猫がゴロンっとひっくり返り、お腹を見せてきた…その無防備な姿に思わずキュンとしてしまいますよね!

 ただ、このお腹を見せるという行動はどんな意味があって、猫たちはどんな気持ちで行っているのでしょうか?

 そこで今回は、猫がお腹を見せる理由と、そこからわかる猫の気持ちについてまとめてみました。


sponsored link

ゴロンとする意味や理由とは?

ゴロンとするアメショー

 そもそも、猫がお腹を見せる理由は何なのでしょうか?考えられる理由を簡単に一覧でまとめてみました。


  • ・遊んで欲しいアピール
  • ・親猫に甘えている
  • ・気分転換
  • ・寝相が悪い

遊んで欲しいアピール

 まず、「遊んで欲しい」や「かまって欲しい」というアピールのためにお腹を見せる事があります。

 猫はおもちゃなどを使って遊んでもらう事が大好きですよね。本来、野性味を残している動物ですので、狩りの気分を遊びの中で味わっています。その楽しい時間をもっと過ごしたいがために、お腹を見せて全力でアピールすることがあります。


親猫に甘える

 子猫の場合は、親猫に甘えているケースが考えられます。グルーミングして欲しい、おっぱいが飲みたい、かまって欲しいと親猫に甘えるとき、お腹を見せるようです。

仔猫のときであれば、飼い主よりも親猫に対して甘えることの方が圧倒的に多いでしょう。


気分転換

 気分転換のために、お腹を見せる場合もあります。これはお腹をみせるというよりも、「伸びている時にお腹が見えた」という方がわかりやすいかもしれませんね。

 気分がスッキリしないときや、気持ちをリセットしたいときは人間も伸びをすると思いますが、それと同じで猫も身体を伸ばすようです。

 猫の場合、寝転がって全身をびよーんと伸ばし、床に背中をこすりつける様な行為で気分転換をしているんです。


寝相が悪いだけ

 猫の寝相が物凄く悪いときって…ありますよね。だら~んと半身がひねり返っていたり、ありえないところで寝ていたりと…。そんな時は、お腹を見せている事も多いと思います。

 これは無意識の場合もありますが、猫は警戒心が強いので、危険と感じている場所や気を許していない相手がいる場所ではこのような寝方はしません。

 ですから、寝ながらお腹を見せるという行為は当たり前の事ではなく、信頼関係を築けているという証でもあるのです。

続きを読む>>
sponsored link

Message

AdSense