オシャレなInstagramが話題のモデル水原希子が飼っている猫の種類や名前とは?

水原希子の飼い猫

水原希子と二匹の飼猫

どんな猫を飼ってるの?

 モデルや女優として近年大活躍の「水原希子」さん。水原さんは有名ファッション誌「Seventeen」や「ViVi」で専属モデルとして活躍した経験を持ち、現在も数多くの雑誌のモデルとして活躍しています。

 また日本国内だけにとどまらず、シャネルやルイ・ヴィトンから海外コレクションのゲストセレブリティーとして招待されるなど、ワールドワイドなモデルとして活躍されています。

 そんな、多忙な水原さんの疲れた心を癒やしているのが2匹の飼い猫。オシャレ写真を投稿して世の女子たちを虜にしている水原さんのInstagramにも、たびたび登場しているんです!

 そこで今回は、水原希子さんが飼っている2匹の猫ちゃん情報を可愛い画像と共にまとめてみました。

sponsored link

何の猫種を飼っているの?

水原希子の飼い猫のチッチョとブブ

種類はソマリとスコティッシュ!

 水原さんはモデルとして活躍している他、女優としての才能も開花させ、映画「進撃の巨人」や「ヘルタースケルター」、ドラマ「信長協奏曲」や「失恋ショコラティエ」など、数多くの話題作に出演されています。

 また、資生堂「MAQuillAGE」のイメージモデルも務めており、テレビCMでは生まれ持った美しい顔立ちで他の女優やモデルさんたちにも負けない輝きを放っていますよね!

 そんな水原さんのInstagramは大人気で、フォロワー数はなんと300万人越え!仕事の合間の写真やおしゃれな私生活の様子など、多くの女子たちにそのライフスタイルが支持されています♪

 そのInstagramにもたびたびアップされているのが飼い猫ちゃんたちで、なんでも水原さんはメロメロなんだとか!

 そこで早速、水原さんがどんな猫たちを飼っているのか情報をまとめてみたので確認してみましょう!


水原希子の飼い猫チッチョ

名前 チッチョ
性別 オス
猫の種類 ソマリ
体の模様 ルディ

 1匹目は「チッチョ」という名前で、オスのソマリでした!名前の詳しい由来はのちほど♪

 チッチョと水原さんの絆はとっても深いようで、雑誌「VOCE」で水原さんが連載をしている”KIKOさんぽ”というコーナーでこんなことを語っていました。

「寂しいな思ったときにはずっと膝の上にいてくれたり、落ち込んだときは黙って隣にいてくれたり。普段は『撫でて!』とか要求が多いのに、私の調子が悪い時は、黙って隣にいてくれる」


 水原さんとチッチョがとっても信頼し合っているのがわかる、素敵なコメントですね!

 チッチョと同じソマリという猫は、アビシニアンから稀に生まれる毛の長い種類を交配させて生まれた猫の種類で、新種の猫の中でも非常に人気の高い種類なんです。

 性格は犬のように人懐っこく活発な子が多く、明るく社交的、知的であるといういい面もありますが、気難しく神経質であるということも言われています。

 また、ソマリの鳴き声は「鈴を転がしたような鳴き声」と例えられるほど、美しく澄んでいることでも知られ、近隣に響き渡るような鳴き声を発さないため、マンション等の集合住宅でも飼いやすい猫種と言われています。

水原希子とチッチョ


 そんな、ソマリについて記載している記事を以下に掲載しておくので、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

○実はあの猫と血縁関係にあった!?ソマリの性格や特徴とは


sponsored link

 続いて、2匹目の猫ちゃん情報はこちら。


水原希子の飼い猫ブブ

名前 ブブ
性別 オス
猫の種類 スコティッシュフォールド
体の模様 シロクロ

 2匹目はブブという名前で、スコティッシュフォールドでは珍しい、シロクロのオス猫くんでした!

 ブブはチッチョより後から来た猫で、先ほど紹介した雑誌「VOCE」の連載の中でも

「”ブブ”は基本的にワガママ。弟って感じ。どんなときも自分のようにやりたいようにやる!でも憎めないヤツなんです」


 と語っていました。ブブのようにワガママな子でも、やはり可愛く見えてしまうのが親心なんでしょうね♪

 ブブと同じスコティッシュフォールドという種類の猫ちゃんは、耳が垂れているのが特徴ですよね。

 スコティッシュフォールドの歴史は、1961年にスコットランドの中部に位置するテイサイドというの農場で生まれた「スージー」という1匹の耳の垂れた猫ちゃんから始まったとされています。しかし、耳が垂れるのは遺伝性のものであるため、中には耳が垂れていない子もいるそうです。

 とても人懐っこく優しい性格のスコティッシュフォールドは、見知らぬ人にもすり寄るほどの甘えん坊で、可愛らしい一面を持っているそう。

 猫に苦手なイメージを持っている方の想像を覆すほど、愛らしく可愛いと人気の猫種です。

水原希子の飼い猫のチッチョとブブ


 しかし、その甘えたがりな性格ゆえに、一人きりの留守番やかまってもらえない時間が多いとストレスを感じてしまうんだとか…。

 チッチョのソマリという猫も甘えん坊な子が多く、寂しすぎるとストレスを感じてしまうこともあるそうなので、2匹は水原さんがおうちに帰るまで、慰め合って待っているのかもしれませんね!

 そんな、スコティッシュフォールドについて記載している記事を以下に掲載しておくので、興味がある方はこちらもご覧になってみてはいかがでしょうか?

○こんなに可愛いのに認められていない!?スコティッシュフォールドの性格や特徴とは


二人の出会いは?

寝ている水原希子と飼い猫達

ペットショップで運命的な出会い

 水原さんの可愛い2匹の飼い猫、「チッチョ」と「ブブ」。出会いはどんなものだったのでしょうか?

 まずは最初に水原さんのおうちに来たチッチョから。
 チッチョとは、水原さんが行ったペットショップで運命的な出会いを果たしたそうで、見つけたときに「出会った!!」と直感が走り、迷わず家に連れて帰って二人の生活がスタートしたんだとか。

 ちなみに、チッチョという名前の由来はイタリア語で「太っちょ坊や」という意味だそうですよ!

 そしてブブは、水原さんが女優業で忙しくなり、家を空けることが多くなったため、チッチョが寂しくないようにと家族に迎え入れたのだとか。

 ブブの名前は、いびきがうるさいため、そう名付けられたそうです。笑

 そんな、二匹がじゃれあう姿を収めた動画が公開されていたので、ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか♪



 また、水原さんは2匹が家族になったことで家に帰るのが楽しくて、夜遊びが減り、仕事が終わったらまっすぐ家に帰るようになったそうです。

 ストレスや疲労感を貯め込む事なく、さらにチッチョとブブに癒されているというのが、水原さんの美しさを保ち、モデル業や女優業を成功させている秘訣なのかもしれませんね♪

 モデルのときのクールな表情の水原さんも素敵ですが、チッチョとブブに心を許した時の柔らかい笑顔も素敵ですね♪

 これからも、Instagramに登場する2匹に目が離せません!

sponsored link

Message

AdSense