5人を育てるイクメンパパ!つるの剛士が飼っている猫の種類や名前って?

つるの剛士の飼い猫

つるの剛士と二匹の飼い猫

どんな猫を飼ってるの?

 バラエティー番組で大活躍中のつるの剛士さん。私生活では5人の子供の良きパパで、育児休業を取って子育てに参加するなど、ベストファーザー賞も受賞したことがあるイクメンの代表格です!

 また、つるのさんは蝉に関する知識がものすごく豊富なこと、将棋番組のレギュラーを持つほど将棋が好きなこと等が広く知られていますが、大の愛猫家としても有名なんです。

 現在のペットたちは、2匹の猫に犬とトカゲがいるそうで、自身のブログやInstagramにも時々画像がアップされています!

 そんな、公私共に誠実で尊敬すべき点が多いつるのさんが飼っている猫となれば、どんな種類の猫を飼っているのかなど気になるところですよね!

 そこで今回は、つるの剛士さんが自宅で飼っている愛猫2匹の名前や種類についてまとめてみました!

sponsored link

何の猫種を飼っているの?

つるの剛士の飼猫の茶子と夢子

種類はスコティッシュフォールド!

 つるのさんと言えば、カバーアルバム「つるのうた」シリーズをリリースするなど、歌手活動にも力を入れていますよね!

 NHK「みんなのうた」の楽曲で「29Qのうた」は、猫好きのつるのさんにピッタリな「肉球」をテーマとした曲で、つるのさん自身も猫の格好をして踊っていました♪

 また、映画「猫なんて呼んでもこない。」にも出演していましたが、 “猫を拾ってきそう”という理由でキャスティングされたのだとか!

 しかも、実際に猫を拾ったことがあるらしく、『うわ、バレてた!?』と思ったそうです。笑

 では、そんな猫好きなつるのさんが一体どんな猫を飼っているのか、情報をまとめてみたので確認してみましょう!


つるの剛士の飼い猫の夢子

名前 夢子(ゆめこ)
性別 メス
猫の種類 スコティッシュフォールド
体の模様 グレートラ(耳折れ)

つるの剛士の飼い猫の茶子

名前 茶子(ちゃこ)
性別 メス
猫の種類 スコティッシュフォールド
体の模様 チャトラ(耳立ち)

 自宅で飼っているのは、2匹のスコティッシュフォールドで、夢子ちゃんと茶子ちゃんでした!夢子の方が先住猫で、茶子の方があとから来た妹猫のようです。

 スコティッシュフォールドといえば、耳が折れているのが特徴的な猫種ですよね!ただ、この折れた耳は遺伝性のため中には耳が折れていない子も居るのですが、茶子はそれで耳が折れていない耳立ちタイプのスコティッシュフォールドのようです。

 また、猫の中でも平均的な大きさのスコティッシュフォールドですが、茶子はかなりの食いしん坊なのか…少しばかりぽっちゃり猫ちゃんなんだとか。

 つるのさんが自身のブログで茶子のことを『獣』とまで言っていたので、相当ご飯に対してストイックなのかもしれませんね…。笑

つるの剛士に抱かれる夢子


 以前は、先住猫である夢子が生活の中心的存在でしたが、つるのさんのお家に長男が生まれたり、茶子が来たことで、構われる時間が減ってしまい不機嫌だった時期があったのだとか。

 スコティッシュフォールドは、甘えん坊で人懐っこい性格ゆえに、一人の時間が多いとストレスを感じてしまうそうですから、まさしく夢子と同じですね!

 ただ、今では茶子とも仲良しで、家族みんなに可愛がられているようなので、寂しい時間も少なくなっているかもしれませんね♪

 そんな、スコティッシュフォールドについて記載している記事を以下に掲載しておくので、興味のある方はご覧になってみはいかがでしょうか?

 ◯こんなに可愛いのに認められていない!?スコティッシュフォールドの性格や特徴とは


続きを読む>>
sponsored link

Message

AdSense