いま、注目度NO.1の人気女優!吉岡里帆が飼っている猫の種類や名前とは?

吉岡里帆の飼い猫

飼い猫を持ち上げる吉岡里帆

どんな猫を飼ってるの?

 ゼクシィの9代目CMガールに抜擢され、早くも「可愛い!」と話題になっている吉岡里帆さん。

 透明感と自然体の笑顔が魅力的な吉岡さんは、ポスト新垣結衣と言われるほど大注目の女優さんなんです!

 そんな吉岡さんは、自身の事を「私は重度の猫依存症です」というほどの愛猫家だそうで、ブログにもたびたび愛猫が紹介されているんです!

 そこで今回は、吉岡里帆さんが飼っている愛猫の名前や種類についてまとめてみました。

sponsored link

何の猫種を飼っているの?

吉岡里帆の飼い猫たち

種類は雑種!

 吉岡さんは実家が京都の太秦だったこともあり、幼少期から演劇に興味を持っていたのだとか。その情熱は本物で、京都から東京のアカデミーに通うほど、熱心に演技や表現力を身に付けていったそうです。

 そんな吉岡さんの知名度を大きく上げたのが、NHK連続テレビ小説「あさが来た」での田村宜役でしょう。連続テレビ小説では今世紀最高の視聴率となった「あさが来た」で、主演の波瑠さんと共に数多くのシーンに出演する重要な役どころを演じていました!

 また、週刊プレイボーイでは2回のグラビアに挑戦し、こちらも大反響を得ています!

 なんでも、グラビアの話が来た当初は恥ずかしさのあまり泣いてしまった…という吉岡さんですが、自分にとってもチャンスと考えるようになり、撮影に臨んだそう。吉岡さんのピュアな一面が垣間見えるエピソードですね!

 これからも様々な作品に出演の予定があり、かなりお忙しいと思われる吉岡さんのプライベートタイムを支えているのが、可愛い猫たちの存在です!ブログにアップされている写真は、どれも可愛いらしいものばかり!

 そこで早速、吉岡さんがどんな猫を飼っているのか、情報をまとめてみたので確認していきましょう!


飼い猫のくり助

名前 くり助
性別 オス
猫の種類 雑種
体の模様 チャトラ

吉岡里帆の飼い猫のチーズ

名前 チーズ
性別 オス
猫の種類 雑種
体の模様 トラ

吉岡里帆と飼い猫のクリリン

名前 クリリン
性別 オス
猫の種類 雑種
体の模様 トラ

吉岡里帆の飼い猫のソーヤ

名前 ソーヤ
性別 オス
猫の種類 雑種
体の模様 トラ

吉岡里帆と飼い猫のヒナ

名前 ヒナ
性別 メス
猫の種類 雑種
体の模様 トラ

 なんと吉岡さんは5匹も猫を飼っていました!チーズとクリリンは双子の兄弟で、ソーヤは2匹の弟、ヒナはこの3匹のお母さん猫だそうです!

 ブログなどでは性別が紹介されておらず、推測の域になってしまうのですが、ソーヤは弟と書かれていますので「オス」ということが分かります!

 また、ソーヤという名前はトムソーヤの冒険から来ていることから、チーズとクリリンもキャラクターから取った名前だと考えると…オスという事が考えられますね!

 猫種についてもはっきりとした情報を見つけることが出来ませんでしたが、親子4匹が同じトラ柄なこともあり、雑種ではないかと推測しています。1匹だけ毛柄が違うくり助については、また後で詳しくご紹介しますね!

吉岡里帆の二匹の愛猫


 そんな雑種の猫は、日本国内で飼育されている猫のうち、約79.6%を占めているそうで、様々な血が混合しているだけに性格も千差万別と言われています。

 これは吉岡さんの愛猫たちにも当てはまるそうで、ソーヤだけが人見知りのビビりな性格らしく、あまり懐いてくれないのだとか。そんな個々の違いも、猫の魅力のひとつですよね!

 以下に、雑種について詳しく記載している記事を掲載しておくので、興味のある方はご覧になってみはいかがでしょうか?

 ◯全体の約70%超え!?「日本一飼われている猫種」雑種の性格や特徴とは


sponsored link

愛猫たちとの出会いは?

吉岡里帆と愛猫

飼い主が手放した猫を引き取った

 現在、吉岡さんと5匹の猫たちは東京~実家と離れ離れで暮らしているようですが、ブログの文章からも猫たちを溺愛しているのが伝わってきます!

 そんな吉岡さんと猫たちとの出会いはどのようなものだったのでしょうか?ヒナとチーズ・クリリン・ソーヤに関しては、親子関係と分かっているため、ヒナが出産し、3匹は産まれた時から吉岡さんのお家で育てられた事が予想できます。

 そして1匹だけ血のつながりがないくり助は「飼い主さんが手放した猫を引き取った」という出会いだったようです。ブログに綴られているエピソードでは、昔住んでいたマンションの隣のお姉さんから

『飼い手がいはらへんくなった猫ちゃんがいるんよ~。里帆ちゃん猫好きやからどうやろか~』

 という連絡があったそう。

 くり助は、吉岡さんのおうちに来た当初、慣れない環境と人間不信でにらみをきかせてばかりいたそうですが、1年後にはすっかり吉岡さんにもなれ、左手を水につけるというおちゃめなクセまで見せてくれるようになったそう。

水に手を付ける飼い猫のくり助


 吉岡さんが可哀想と思うほど人間を信用していなかったくり助が心を開くようになったのは、きっと吉岡さんや家族の愛情があったからですね!愛情をもって育ててあげれば、必ず猫も気持ちに答えてくれるはずです。

 くり助だけ毛柄が違ったのは、このような理由があったんですね!一時は15匹もの猫を飼っていたという吉岡さんなので、飼い主がいなくなったくり助を放っておけなかったんでしょうね。

 今では、吉岡さんのブログのトップ画面になるほど、くり助と仲良しになっているようです!離れ離れの生活でお互いに寂しいと思いますが、また素敵な仲良しショットを見せてくれると良いですね!

 こんなに可愛い上に、大の猫好きだなんて…愛猫家からすると、さらに魅力的な女性に見えてきますよね!ちなみに、好きな男性のタイプも「甘えん坊の猫みたいな男性」だそうです♪

 最後に、吉岡里帆さんのinstagramにアップされていた動画を貼っておきますので、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?


デレデレ中。

吉岡里帆さん(@riho_yoshioka)が投稿した動画 –


 これからの吉岡さんの活躍は必見!ですが、5匹の猫たちにもぜひ注目していきたいですね!

sponsored link

Message

AdSense