ニャイダーハウス – 北海道札幌市中央区

猫カフェ

出典:http://tsukineko.net/about/nyaidarhouse

札幌市中央区にある猫カフェ

以前紹介した、ツキネコカフェがプロデュースしているカフェだそうです。
ツキネコカフェ同様に新しい飼い主さんも探しているようなので、猫を探している方は是非とも行きたいカフェですね!

sponsored link

人気記事ランキング

ニャイダーハウスの活動内容

ニャイダーハウスはどんな活動をしているの?

「猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道」が運営するニャイダーハウスでは、どのような活動を行っているのでしょうか。
以下に、まとめてみました。

  • 元捨て猫、元野良猫だったネコたちの健康ケアを行いながら里親探し。
  • ネコたちの医療費などは、お店の売り上げから充てる。
  • 猫を買うことが出来ない方でも、人と猫のふれあいの場としても活動。

お店の売り上げの中で猫たちの世話をしながら、里親になってくれる方を探しているんですね!


料金システム

「寄付制」

ニャイダーハウスでは「1時間いくら」というような料金体系ではなく、寄付制となっているんです。 自分が寄付したお金が猫たちの為になると考えると、自分では猫が飼えなくても、たくさん通って寄付してあげたくなりますね!

定休日

水曜日


口コミ

入場料が猫の医療費や施設維持費の足しになります。
慢性的に給餌費不足なので猫エサの差し入れ大歓迎、里親希望、ボランティア希望のかたもぜひにスタッフに相談してみてくださいとのことです。

猫を飼いたいけれどよく分からない、保護猫を飼いたいけれどどうしたら?という事から、猫との暮らし方までアドバイスしてもらえますよ。

可愛いねこちゃん達が一杯です?あなたも里親になって下さい

札幌の猫カフェで一番有名なのは札幌市中央区にある、保護猫たちが過ごし里親さん募集型の猫カフェ「ニャイダーハウス」ではないでしょうか。

全てを受け入れ大切に出来る覚悟のある猫好きさん、どうかよろしくお願いします。

入場時に、事前説明もありますし、店内のネコプロフィールにも書いてありますので、よく読むようにしましょう!
事前説明で注意されたネコは、触らなかったのですが、他のネコを触っていたら、ネコパンチされましたw

ニャイダーハウスの猫スタッフ(?)は、すべて遺棄された猫、動物管理センターから迎えた猫などで、有志のかたがたがギリギリのところで救った命たちです。


場所・アクセス

住所

〒064-0826
北海道札幌市中央区北6条西27丁目1-18 2F


最寄り駅

地下鉄東西線 西28丁目駅


電話番号

011-616-2242


駐車場

無し


アクセスマップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※コメントは管理人の承認後に表示されます