ニャンコリズム – 北海道苫小牧市

記事公開日:
最終更新日:
猫カフェ

北海道苫小牧市にある猫カフェ「ニャンコリズム」は都心から離れているのでのんびりと過ごすことができると評判の猫カフェです!

そんなニャンコリズムについてまとめてみましたので、のんびりしたい方は是非足を運んでみてください!

sponsored link

猫カフェ」カテゴリーの人気記事

ニャンコリズムってどんな猫カフェ?

ニャンコリズムは、カフェスペースと猫の触れ合いスペースが分かれているので、猫アレルギーだけど猫と触れ合いたい…猫を見たい…なんて方も気軽に遊びに行くことが出来ます。

ニャンコリズムの店内

一方で、猫スペースはオシャレさもありつつ、猫とのんびり過ごせるようなアットホームな雰囲気があり、とても過ごしやすい空間となっています。(もちろん、オーダーした飲み物を猫スペースで楽しむこともできます)

また、オーナーさんの趣味でカフェスペースにはヤマメやニジマスなど、多くの川魚が水槽で展示されており、中にはその魚を見に来るお客さんもいるのだとか?笑

料金システム

システム

「平日(30分から)」
30分 / 500円
60分 / 1,000円
120分 / 1,700円
※120分以上は30分毎に300円
3時間パック / 2,000円

「土日祝(60分から)」
60分 / 1,000円
120分 / 1,700円
※120分以上は30分毎に300円

ドリンクメニュー

「フリードリンク」
オレンジジュース
コーラ
緑茶(アイス)

「通常メニュー」
レギュラーコーヒー(アイス・ホット) / 350円
エスプレッソ / 400円
カフェオレ / 400円
ウインナーコーヒー / 500円
カプチーノ / 400円
紅茶オレ / 400円
ココアオレ / 400円
ホットミルク / 300円
ビール / 500円
焼酎 / 500円
ウイスキー / 500円

フードメニュー

パスタ各種 / 650円~
ピザ各種 / 650円~
カレーライス / 650円
オムライス / 650円
フライドポテト / 350円
etc…

定休日

火曜日

口コミ

ニャンコがいる場所は別室になっていて手を消毒して入室します
上着は外のハンガー掛けに、荷物入れは中に用意されています
ニャンコと戯れているとドリンクを持ってきてくれます
親子共々大満足!
今度は姉ちゃんも連れて行こうということに。
小さな子猫が2匹いましたが、今度行く時は大きくなっているんだろうなぁ。
お店の人達は、明るくて楽しく接してくれるので、居心地の良さが更にパワーアップ。

評価・レビュー

ニャンコリズムの入り口

入り口を抜け階段を上ると、すぐにカフェスペースと猫スペースがあり、とても綺麗な感じの空間でした。

猫スタッフはメインクーン、ソマリ、雑種、アメリカンショートヘア×ブリティッシュショートヘア、ソマリ×メインクーンなど、計10匹以上の猫たちがお出迎えをしてくれ、すべての猫たちに人懐こい印象を受けました。

ソファーで寝る猫たち

そして、猫カフェにしては珍しく「抱っこ」が禁止されていないので、猫が嫌がらない限りお気に入りの子を抱くこともできます。(オーナーさんの意向で”まずは生き物とふれあう”ことを優先しているそうです。ただし、抱くことで引っ掛かれたりしても自己責任かつ、それが生き物と触れ合う事の難しさだと感じてほしいとのことでした。)

ニャンコリズムの猫スペース

また、私が訪れた際は時間帯のせいか寝ている子が多かったのですが、1袋100円で販売されている猫用のおやつをオーナーさんが持ってきた瞬間、みんな目の色を変えて奪い合っていました。(オーナーさん、ありがとうございます!)

これは、猫を飼っている人にとっては”あるある”かもしれませんが、飼っていない人にとっては「こんなに反応する!?」と驚く光景かもしれませんね。何にせよ、みんなとても可愛らしかったです(*^^*)

ソファーで寝る猫たち

店内は猫独特の匂いがする事もなく、とても清潔に保たれていました。猫が苦手な方でも、ここの猫たちと触れ合う事で好きになるかもしれませんね!

また、近くに寄った際はお邪魔させて頂こうと思います。

場所・アクセス

住所

〒053-0823
北海道苫小牧市柏木町1-6-7


最寄り駅

糸井駅


電話番号

0144-77-4757


駐車場

不明


アクセスマップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※コメントは管理人の承認後に表示されます