偶然の発見で誕生した!?アメリカンボブテイルの性格や特徴とは

アメリカンボブテイルの歴史

子供のアメリカンボブテイル

野良猫が祖先だった?

 アメリカンボブテイルは、1960年代にアメリカを旅していた愛猫家のサンダース夫妻が、尻尾の丸い斑点縞模様の猫を発見した事から始まります。

 この、尻尾が丸く珍しい模様の猫に興味を持ったサンダース夫妻は、自身で飼っていたシャム猫と交配させたところ、産まれてきたのは全て尻尾の丸い子猫でした。

 これにより、丸い尻尾は遺伝性のものと分かり、それを聞いたブリーダー達が改良を行った結果、現在のアメリカンボブテイルに繋がることとなりました。

 ちなみに、近親交配の弊害を避けるためメインクーンとの交配が認められていることから、「短尾のメインク-ン」とも呼ばれています。

sponsored link

アメリカンボブテイルの性格

成猫のアメリカンボブテイル

未だ進化の途中!?

 そんな、愛猫家が偶然発見した事により誕生したアメリカンボブテイルの性格は、その見た目のワイルドさに反し、おとなしく人懐こい性格となっています。

 また、運動量も比較的多めで、飼い主におもちゃで遊んでもらう事や、走り回る事が好きな猫種となっているので、キャットタワーなどを用意してあげると良いでしょう。

脱皮する猫

 ただ、アメリカンボブテイルは未だ進化をしている途中とも言われており、はっきりとした性格の確立にはもう少し時間が掛かるとも言われています。

 今後、どのような性格になっていくのか非常に楽しみですね!

アメリカンボブテイルの平均体重

振り向くアメリカンボブテイル

どこまで成長するの?

 アメリカンボブテイルは、どこまで大きくなる猫種なのでしょうか?アメリカンボブテイルと共に暮らしていく上で、体重の管理はとても大切な事です。

 そこで、以下にアメリカンボブテイルの平均体重を雄(オス)と雌(メス)別に、それぞれ分けてまとめてみたので確認してみましょう。

アメリカンボブテイルの平均体重
雄(オス) 4.5kg~7.0kg
雌(メス) 3.5kg~5.0kg

 アメリカンボブテイルの平均体重はこのようになっており、雄(オス)で4.5kg~7.0kg、雌(メス)で3.5kg~5.0kgとなっています。これは、一般的な猫の平均体重と比較した際に、少し大きめの体重となっています。

続きを読む>>
sponsored link

Message

AdSense