オシキャットの性格や体重って?祖先は常に人気上位の猫達だった!

猫図鑑

オシキャットの歴史

2代目で正式に認められた?

 オシキャットは、「アビシニアン」「シャム猫」「アメリカンショートヘア」を交配した事で生まれた猫種となっています。

 元々は、アビシニアンのポイントカラーを受け継いだシャム猫を作出しようと、ブリーダー達がアビシニアン×シャム猫の交配を試みましたが、そこで誕生したのはアビシニアンの血を強く受け継いだものだったそうです。

 ただ、その子供たちの中に綺麗なスポット(斑点模様)をもつ子猫がいたため、更にくっきりとしたスポットにしようと、一人のブリーダーがアメリカンショートヘアと交配させた事で誕生したのが、オシキャットと言われています。

 つまり、オシキャットは2代に渡る交配の末、作出された猫種という事になります。ブリーダー達の研究心も凄いですね。

sponsored link

猫図鑑」カテゴリーの人気記事

オシキャットの性格

伏せて座るオシキャット

犬の頭脳を持つ猫!?

 そんな、2代に渡る交配の末に誕生したオシキャットの性格は、人にとても懐きやすく「犬の魂が猫の体に入っているのでは?」と言われるくらい社交的な一面を持っています。

 また、投げた物を持ってくる、呼ばれたら返事をするなど、非常に頭の良い猫としても知られています。それだけでも、すでに猫の概念を覆していますよね。

 そのうち、勉強を始める子も出てきたり…なんて事も?

パソコンで勉強をする猫

 他にも、見知らぬ人に対しても撫でて欲しいなどのアピールをするほど甘えん坊な性格だったりと、猫の中でも非常に飼いやすい種類の猫と言えます。

 ただし、その甘えん坊な性格ゆえに、飼い主が十分にかまってあげないとストレスを感じてしまう事が多くなっています。そのため、毎日遊んであげる、何かしらのコミュニケーションを図るなど、日ごろから意識してあげるようにしましょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. Tamanomama

    我が家には昨年18才で亡くなったオシキャットとスコティッシュホールドのミックスが居ました。とても美しい男の子でした。姿はオシキャット、耳だけがちいちゃくて折れていました。もう飼わないとしていたのですだ大雨の日庭で鳴いていた茶とら(やんちゃもの)が居ます

※コメントは管理人の承認後に表示されます