•  ねこびあTOP
  • 猫図鑑
  • スコティッシュフォールドの性格や体重って?こんなに可愛いのに認められていない!?

スコティッシュフォールドの性格や体重って?こんなに可愛いのに認められていない!?

猫図鑑

スコティッシュフォールドの歴史

農家生まれのスコティッシュフォールド

 スコティッシュフォールドの起源は、1961年にスコットランドの中部に位置する、テイサイドという地域の農場で産まれた「スージー」と言う一匹の猫から始まったとされています。

 この猫は、他に産まれた兄弟達とは違い、どれだけ成長しても耳が垂れたままで、後に産まれたスージーの子供たちの中にも、やはり耳が折れたままの子がいました。

 そのため、耳が折れるのは遺伝性のものだと気が付いたロス夫妻は、この遺伝子を広めようとブリティッシュショートヘアと交配させ、一匹の耳が垂れた白猫を誕生させることに成功しました。

 1966年ころになると、ロス夫妻はイギリスの血統登録団体GCCFに登録し耳折れの猫種を繁殖し始めましたが、後に骨格等に関する異常が確認されたため、わずか5年後の1971年に登録が抹消されたそうです。


 その後、スコティッシュフォールドはアメリカで繁殖されたのち、ニール・トッドと呼ばれる遺伝学者がアメリカンショートヘアと交配させることで遺伝疾患の影響が少ない事を発見しました。そうして、後に繁殖させた猫が現在のスコティッシュフォールドと言われています。

 ただ、この耳折れが劣性遺伝によるものとの見解から、現在でもFIFeやGCCFといった猫協会からは未だに認められていないそうです

sponsored link

猫図鑑」カテゴリーの人気記事

スコティッシュフォールドの性格

カメラ目線のスコティッシュフォールド

犬と同等の甘えたがり!?

 そんな、農場生まれのスコティッシュフォールドの性格は、とても優しく人懐こい性格の子が多くなっており、見知らぬ人にもすり寄るほど可愛らしい一面を持っています。

 そのため、甘えん坊な性格の子も多く、猫に苦手なイメージを持っている方の想像を覆してしまうほど、愛らしく人気のある猫種となっています。

留守番をするスコティッシュフォールド

 ただ、その甘えたがりな性格ゆえ、一人きりの留守番や飼い主に構ってもらえない時間が長く続くと、ストレスを感じてしまう事もあるそうです。

 甘えん坊な性格の猫は数多く存在しますが、ここまで甘えたがりと言うのも、多々いる猫種の中でも稀なケースと言えるのではないでしょうか。

スコティッシュフォールドの毛色

グレー色のスコティッシュフォールド

人気の毛色はクリームタビー&ホワイト?

 アメリカンショートヘアやブリティッシュショートヘアの血筋を持つスコティッシュフォールドには、どんな毛色があるのでしょうか?

 大きく分けると、主に「ホワイト」「クリーム」「グレー」「ブルー」「ブラック」などがありますが、キャリコタイプ(三毛)の毛色や、タビー系(縞模様)の毛色なども存在します。

 このように聞くと、すべての毛色や模様が認められているようにも思えますが、公式的には「ポイントカラー」「チョコレート」「ラベンダー」などの毛色や模様をもつスコティッシュフォールドは認められていないそうです。

 そんな数多い毛色の中でも人気なのが「クリームタビー&ホワイト」や、ロシアンブルーやブリティッシュショートヘアのような毛色を持つ「グレー」でしょう。

 ただ、グレー単色の毛色は非常に珍しいため、なかなかお目にかかる機会は少ないかもしれませんね。

スコティッシュフォールドの画像

基本的な情報も役に立ちますが、やっぱり実際のスコティッシュフォールドを見たいですよね!そこで、以下にInstagram上にアップされている画像をいくつかピックアップしてみたので、様々な種類のスコティッシュフォールドを見てみましょう。











関連記事一覧

  • コメント ( 10 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 桃太郎

    スコティッシュフォールドかわいいな

  2. 桃太郎

    スコティッシュフォールドかいたい

  3. リーママより

    はじめまして

    sena@papaさんのコメントを読み、他人事とは思えず書かせて頂いてます。

    家も14才(女の子)のスコティシュが4日前に亡くなりました。

    生まれて3か月目に我が家にやって来てからは、私がママだと思っていたようでした。
    悲しいです。楽しかった思い出が蘇り、最後看取ってやれなかった事を悔やみ、自責の念で辛いです。

    4頭の息子達も元気がありません。
    楽しい時間を有難うと早く思える様になりたいです。

    悲しいです。息子たち4頭も元気がありません。

    思い出ばかりが蘇り、看取ってやれなかった事を悔やまれ、自責の念が押し寄せています。

    楽しい時間を有難う、と思えるようになりたいです。

    りーママ

  4. 匿名

    可愛すぎ

  5. sena@papa

    はじめまして(o^^o)

    スコティッシュフォールド。

    男の子を14年飼ってましたが、

    2日まえに、亡くなりました。

    本当に、人懐こいし、甘えたがりだし、

    そして絶妙な距離間!

    ウチの子を見た人で、猫が嫌いな人も、

    ウチの猫は好きって言ってました(o^^o)

    亡くなり、すごく悲しいですが、

    昨日、家族みんなで、葬儀をしてお別れ

    しました。楽しい思い出ばっかりで、

    感謝の気持ちでいっぱいです。

    そんな、素晴らしい猫ちゃんでした。

    スコティッシュフォールド。

    最高です(o^^o)

    • 管理人

      sena@papaさん

      コメント頂きありがとうございます。
      2日前に亡くなったと読んだ瞬間、管理人も胸を締め付けられる思いになりました。

      ただ、sena@papaさんのコメントを読ませていただき、スコちゃんも本当にたくさんの楽しい思い出を作れたのだと思いました。
      今はまだ、とても悲しい事と思いますが、どうかお身体を大事になさってください。

      スコちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

  6. 不思議

    私の家も猫を飼っています。
    1つ不思議だなぁと感じることがあります。それは、おすわりをして、手の力だけで歩くのです。それは、どういう意味なのでしょうか?

    • 管理人

      不思議さん

      コメントいただきありがとうございます。
      >1つ不思議だなぁと感じることがあります。それは、おすわりをして、手の力だけで歩くのです。

      思わず笑ってしまいそうなシチュエーションですね!
      ただ、お尻を床にこすりつける様な歩き方をしている場合、肛門周辺をむずがゆく感じている可能性があります。
      その原因として、寄生虫に感染している場合が多いそうです。

      また、匂いを出してマーキングをしているだけの場合もあります。
      いずれにせよ、管理人の知識だけでは判断しかねますので、長くその行動をとっているようなら、一度獣医さんに相談してみるのも良いかも知れませんね。

  7. 匿名

    カワイイ
      

  8. 匿名

    かわいい

※コメントは管理人の承認後に表示されます