昔はブリティッシュと呼ばれていた事も?ヨーロピアンショートヘアの性格や特徴とは

ヨーロピアンショートヘアの歴史

眠たそうなヨーロピアンショートヘア

元は別の猫種だった?

 ヨーロピアンショートヘアは、スウェーデンやイタリアなどヨーロッパ地方で誕生した土着猫が起源と言われています。

 今でこそ品種として確立されていますが、1982年以前はブリティッシュショートヘアと同グループに分類されていたため、キャットショー等において区別される事はありませんでした。

 そんな折、ヨーロッパの土着猫を一つの猫種として確立させようとFlFeが正式に登録したことをきっかけに、広く知られる様になりました。

 ちなみに、別名「セルティックショートヘアー」とも呼ばれており、ヨーロッパ地方では地元の方から人気の猫種となっています。

sponsored link

ヨーロピアンショートヘアの性格

何かを気にするヨーロピアンショートヘア

適応力がとても高い!

 そんな、もとはブリティッシュショートヘアとして分類されていたヨーロピアンショートヘアの性格は、遊び心が満載で人と接する事が大好きな性格の子が多くなっています。

 また、その人懐こい性格から子供がいる家庭や、犬がいる環境においても適応するのが早いと言われており、非常に飼いやすい種類の猫とされています。

犬小屋を占拠する猫

 ただ、その適応力の高い性格に加え、自分のテリトリーに関する意識が高いことから犬を飼っている家庭では、猫に犬小屋を占拠されると言うかわいらしいトラブルが発生する事も…。笑

 そのため、共存を考えている方はうまく住み分けをさせるように配慮してあげる必要があるかもしれませんね。

ヨーロピアンショートヘアの平均体重

横たわるヨーロピアンショートヘア

どこまで大きくなる?

 次に、ヨーロピアンショートヘアの平均体重はどれくらいとなっているのでしょうか?その少し筋肉質な見た目から、大きくなりそうな感じもしますが…。

 そこで、以下に平均体重を雄(オス)と雌(メス)それぞれでまとめてみたので確認してみましょう。

ヨーロピアンショートヘアの平均体重
雄(オス) 5.5kg~6.8kg
雌(メス) 3.6kg~4.8kg

 ヨーロピアンショートヘアの平均体重はこのようになっており、雄(オス)で5.5kg~6.8kg、雌(メス)で3.6kg~4.8kgとなっています。

 これは、平均的な猫の体重と比較したとき、ほぼ同等の重さとなっており、そこまで大きくなることはなく一般的に見る猫のサイズとなっています。

sponsored link

ヨーロピアンショートヘアの平均寿命

ヨーロピアンショートヘアの子猫達

一緒に過ごす時間

 次に、ヨーロピアンショートヘアの平均寿命は一体どれ程となっているのでしょうか?

 愛猫と一緒に暮らしていく上で、平均寿命はあまり気にしたくないところですが、これも飼い主の責任の一つとして、しっかり把握しておきましょう。

 そこで、以下に平均寿命をまとめてみたので、確認してみましょう。

ヨーロピアンショートヘアの平均寿命
16歳~19歳

 ヨーロピアンショートヘアの平均寿命は16歳~19歳となっており、一般的な猫の平均寿命が15歳とされているため、それよりもかなり長いと言えます。

 現在は、医療技術や食事の品質向上も手伝い、20歳以上生きる猫も非常に多く存在します。日頃から食事や体調の管理をしっかりと行ってあげるようにしましょう。

飼育時の注意点

外でくつろぐヨーロピアンショートヘア

注意が要らないほど健康体!

 ここまで、性格や平均体重、平均寿命についてまとめてきましたが、これから飼おうと思っている方が注意すべき点はあるのでしょうか?

 ヨーロピアンショートヘアは、前項目でも記述している通り平均寿命がとても長い猫種となっています。それはつまり、病気もしずらく健康体の子が多いと言う事でもあります。

 そのため、特に注意すべき点などは存在せず、元気に走り回れるよう上下運動が出来るキャットタワーを準備してあげる程度で良いでしょう。

 また、短毛種かつ副毛と呼ばれる短く柔らかい毛が少ないため、ブラッシングをまめに行う必要も無く、数いる猫種の中でも手の掛からない有数の猫と言えるでしょう。

sponsored link

Message

AdSense