昔はブリティッシュと呼ばれていた事も?ヨーロピアンショートヘアの性格や特徴とは

ヨーロピアンショートヘアの歴史

眠たそうなヨーロピアンショートヘア

元は別の猫種だった?

 ヨーロピアンショートヘアは、スウェーデンやイタリアなどヨーロッパ地方で誕生した土着猫が起源と言われています。

 今でこそ品種として確立されていますが、1982年以前はブリティッシュショートヘアと同グループに分類されていたため、キャットショー等において区別される事はありませんでした。

 そんな折、ヨーロッパの土着猫を一つの猫種として確立させようとFlFeが正式に登録したことをきっかけに、広く知られる様になりました。

 ちなみに、別名「セルティックショートヘアー」とも呼ばれており、ヨーロッパ地方では地元の方から人気の猫種となっています。

sponsored link

ヨーロピアンショートヘアの性格

何かを気にするヨーロピアンショートヘア

適応力がとても高い!

 そんな、もとはブリティッシュショートヘアとして分類されていたヨーロピアンショートヘアの性格は、遊び心が満載で人と接する事が大好きな性格の子が多くなっています。

 また、その人懐こい性格から子供がいる家庭や、犬がいる環境においても適応するのが早いと言われており、非常に飼いやすい種類の猫とされています。

犬小屋を占拠する猫

 ただ、その適応力の高い性格に加え、自分のテリトリーに関する意識が高いことから犬を飼っている家庭では、猫に犬小屋を占拠されると言うかわいらしいトラブルが発生する事も…。笑

 そのため、共存を考えている方はうまく住み分けをさせるように配慮してあげる必要があるかもしれませんね。

ヨーロピアンショートヘアの平均体重

横たわるヨーロピアンショートヘア

どこまで大きくなる?

 次に、ヨーロピアンショートヘアの平均体重はどれくらいとなっているのでしょうか?その少し筋肉質な見た目から、大きくなりそうな感じもしますが…。

 そこで、以下に平均体重を雄(オス)と雌(メス)それぞれでまとめてみたので確認してみましょう。

ヨーロピアンショートヘアの平均体重
雄(オス) 5.5kg~6.8kg
雌(メス) 3.6kg~4.8kg

 ヨーロピアンショートヘアの平均体重はこのようになっており、雄(オス)で5.5kg~6.8kg、雌(メス)で3.6kg~4.8kgとなっています。

 これは、平均的な猫の体重と比較したとき、ほぼ同等の重さとなっており、そこまで大きくなることはなく一般的に見る猫のサイズとなっています。

続きを読む>>
sponsored link

Message

AdSense