ラパーマの性格や体重って?そんな見た目なのに…もともとは無毛だった!?

記事公開日:
最終更新日:
猫図鑑
sponsored link

猫図鑑」カテゴリーの人気記事

ラパーマの平均寿命

仔猫のラパーマ

長生きはする?

 では、ラパーマの平均寿命は一体どれ程なのでしょうか?

 寿命を考えて飼うと言うのも、少し酷なことではありますが飼い主としての責任を果たすためにも、知っておく必要があります。

 そこで、以下に平均的な寿命をまとめてみました。

ラパーマの平均寿命
11歳~14歳

 ラパーマの平均寿命は11歳~14歳となっており、一般的な猫の平均寿命が15歳前後とされているため、それよりも少し短い寿命となっています。

 ただ、平均寿命を超え15年以上生きる猫は数多く存在します。普段から健康管理にはしっかりと気を配ってあげましょう。

飼い方と注意点

アップ画像のラパーマ

定期的に体を拭いてあげる

 ここまで、ラパーマの歴史や性格、平均的な体重や寿命についてまとめてきましたが、一緒に暮らす上で何か注意すべき点はあるのでしょうか?

 まず、その特徴的なクルクルの被毛のもつれを防止するためにも、1日1回程度のブラッシングを行う様にしましょう。汚れが付きやすいので、定期的にお風呂に入れるのが好ましいですが、嫌がる場合は蒸したタオルで体を拭いてあげるだけでも十分です。

 また、ワーキングキャットだった事もあり運動量が多めの猫種となっているため、上下運動を行えるキャットタワーを準備してあげると良いでしょう。

こちらの記事もよく読まれています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※コメントは管理人の承認後に表示されます