ラガマフィンの性格や体重って?その生い立ちには人の悲しい性が…。

記事公開日:
最終更新日:
猫図鑑
sponsored link

猫図鑑」カテゴリーの人気記事

ラガマフィンの平均寿命

ラガマフィンの子猫達

ラガマフィンと暮らせる期間

 次に、ラガマフィンの平均寿命は一体どれ程となっているのでしょうか?

 ラガマフィンと一緒に暮らそうと考えている方にとって、平均寿命などは考えたくないところだとは思いますが、これも飼い主の責任として、しっかり把握しておくべき大切な事と言えます。

 そこで、ラガマフィンの平均寿命を以下にまとめてみました。

ラガマフィンの平均寿命
10歳~13歳

 ラガマフィンの平均寿命は10歳~13歳となっており、一般的な猫の平均寿命が15歳前後とされているため、それよりも少し短くなっています。

 ただ、日ごろから飼い主が食生活をしっかりと管理してあげる事で、平均寿命をはるかに超えて長生きする猫は数多く存在しています。

飼い方と注意点

ひよこと並ぶ猫

ブラッシングは欠かさずに!

 ここまで、ラガマフィンの歴史や性格、平均的な体重や寿命についてまとめてきましたが、これからラガマフィンと暮らす上で注意すべき点などはあるのでしょうか?

 ラガマフィンは、大きくなっても子猫のような無邪気さや性格を持ち合わせているため、非常に遊ぶことが大好きな猫です。

 そのため、猫には珍しく抱きかかえられる事が大好きな甘えん坊タイプの子が多くなっているので、たくさんスキンシップを取ってあげるようにしましょう。

 また、ペルシャ猫系の毛質は絡みやすくなっているので、日々のお手入れは1日1回以上のブラッシングやコーミングをしてあげるようにしましょう。長毛種は、手入れを怠ると毛球症にかかりやすくなります。

こちらの記事もよく読まれています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※コメントは管理人の承認後に表示されます