ターキッシュアンゴラの性格や体重って?一時は絶滅の危機に陥ったことも…。

記事公開日:
最終更新日:
猫図鑑
sponsored link

猫図鑑」カテゴリーの人気記事

ターキッシュアンゴラの平均寿命

白と黒のターキッシュアンゴラ

一緒に暮らせる期間

 次に、ターキッシュアンゴラの平均寿命は一体どれ程なのでしょうか?

 愛猫とこれから暮らす、もしくはすでに暮らしている方にとって、寿命は考えたくないところではありますが、飼い主の責任として、しっかり把握しておきましょう。

 そこで、ターキッシュアンゴラの平均寿命を以下にまとめてみました。

ターキッシュアンゴラの平均寿命
11歳~14歳

 ターキッシュアンゴラの平均寿命は11歳~14歳となっており、一般的な猫の平均寿命が15歳前後とされているため、それとほぼ同じくらいの寿命となっています。

 ただ、普段から食事や体調の管理をしっかり行う事で、平均寿命を超えて生きる猫も多く存在します。

飼い方と注意点

舌なめずりをするターキッシュアンゴラ

運動量を確保する

 ここまで、ターキッシュアンゴラの歴史や性格、平均的な体重や寿命についてまとめてきましたが、これから一緒に暮らす上で何か注意すべき点はあるのでしょうか?

 まず、ターキッシュアンゴラはその優雅な見た目に反し、とても運動量が多い猫となっています。

 そのため、上下運動等ができるキャットタワーを準備するなど、ある程度の運動量を確保できる環境を作ると良いでしょう。

 また、その綺麗な被毛を保つため、1日1回以上のブラッシングとコーミングをしてあげる様にしましょう。

こちらの記事もよく読まれています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※コメントは管理人の承認後に表示されます