スノーシューの性格や体重って?仲間達の手によって繋がれてきた命だった!

記事公開日:
最終更新日:
猫図鑑
sponsored link

猫図鑑」カテゴリーの人気記事

スノーシューの平均寿命

子猫のスノーシュー

どれくらい生きるの?

 次に、スノーシューの平均寿命を確認してみましょう。

 飼い猫の寿命を知るというのは、少し辛い現実を知る事と言えますが、長く生活していく上で飼い主として知るべき情報の一つでもあります。

 そこで、以下に平均的な寿命をまとめてみたので、確認していきましょう。

スノーシューの平均寿命
14歳~16歳

 スノーシューの平均寿命は14歳~16歳となっており、一般的な猫の平均寿命が15年と言われているため、それよりも少し長めの寿命となっています。

飼い方と注意点

キャットタワーに上るスノーシュー

歯周病のケア

 ここまで、スノーシューの性格や平均体重、平均寿命についてまとめてきましたが、スノーシューを飼う上で注意すべき点なども気になりますよね。

 まず、その綺麗な被毛を保つために、1日1回程度のブラッシングと、週に数回のコーミングを行うようにしましょう。

 また、歯周病を防止するため、週に1回程度の歯磨きもしくは、それに替わる歯のケアをしてあげると良いでしょう。

こちらの記事もよく読まれています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※コメントは管理人の承認後に表示されます