猫のヒゲが突然抜け始めた…その原因と対策って?

くつろぐ猫
猫の豆知識

猫のヒゲが抜けるようになった…

猫の特徴の一つに、スーッと伸びた綺麗なヒゲがありますよね。その立派さに、思わず触ってしまう飼い主さんも多いのではありませんか?


そんな心を揺さぶる猫のヒゲですが、突然抜け始めた…と不安に感じている飼い主さんの声を耳にすることがあります。

そこで今回は、猫のヒゲが突然抜けるようになる原因と、その対策方法についてご紹介します。何が原因でヒゲが抜けてしまうのか?気になる飼い主さんは、ぜひ目を通してください。


sponsored link

人気記事ランキング

猫のヒゲが突然抜けるようになる原因とは?

アップで写った猫

ニキビダニ症

ニキビダニ症は、顔周辺の毛穴に常在している「ネコニキビダニ」によって起こる病気です。健康体の猫には何も悪さをしませんが、免疫力が低下した猫には皮膚炎などを引き起す特徴を持ってます。

実は、この皮膚炎などが理由で、猫のヒゲが抜け落ちることがあるんです。


ニキビダニ症には、膿疱(のうほう)ができたり、患部が赤くただれたり、フケが多くなるなどの症状が見られるので、このような状態を確認したら注意するようにしましょう。


猫エイズ

猫エイズは、ウイルスに感染することで起こる病気です。「猫免疫不全ウイルス感染症」とも呼ばれ、ニキビダニ症と同様、主に免疫力が低下することで発症するようです。


猫エイズにかかると、皮膚炎をはじめ様々な症状を引き起こします。そして、その症状の一つでヒゲが抜け落ちることがあります。

猫エイズは、未だに明確な対処法がわかっていない、とても厄介な病気です。猫同士でも感染するので、多頭飼いしている飼い主さんは注意しましょう。


ストレス

ストレスは、体の免疫力を調整する「コルチゾール」の分泌を異常にします。コルチゾールの分泌が異常になると、体の免疫力が低下し、さまざまな病気を引き起こすリスクが高くなります。このような病気に、さきほどご紹介した「ニキビダニ症」や「猫エイズ」があります。


ストレスは間接的に猫のヒゲが抜け落ちる病気の原因になりますので、なるべく猫にストレスを与えない環境をつくっていくことが大切です。

猫のヒゲが突然抜け始めた時の対策

診察を受ける猫

病院で治療してもらう

猫のヒゲが突然抜け始めた時は、何かしらの異常をきたしている可能性が高いので、スグに病院で診察してもらうようにしましょう。


猫のヒゲはサイクルによって抜けたり生えたりしますが、基本的に体が正常な時は、頻繁にヒゲが抜けることはありません

もし、頻繁にヒゲが抜けるようであれば、ニキビダニ症や猫エイズに感染している可能性もあるので「ヒゲが抜けるのは当たり前だから」と軽視しないようにしましょう。


ヒゲが抜けるのを事前に防ぐ方法

食事をする猫

日ごろからストレスケアを行なう

ストレスは、免疫力の低下を招き、さまざまな病気を引き起こす要因です。そのため、日ごろからストレスケアを行ない、猫がストレスをためないようにすることが大切です。


具体的には、おもちゃを使って運動させたり、ストレスフリーな環境を整えるなどが効果的です。特に、運動は免疫力を高める効果も期待できますので、積極的に行なっていくことをオススメします。


免疫力アップを目指せる食事を与える

体の免疫力を上げるようにすることも、ヒゲが抜けるのを事前に防ぐことにつながります。免疫力を高める食事のコツとしては、動物性タンパク質が豊富に含まれているフードを与えることです。

ただ、動物性タンパク質が多ければ多いほど良いというわけでもありません。


  • 不要な添加物が入っていない
  • 原材料の品質が良い
  • 栄養バランスが取れている

などのことも大切になりますので、この点にも気をつけながら、かわいい愛猫の免疫を高めていくようにしましょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※コメントは管理人の承認後に表示されます