• HOME
  • 豆知識
  • イタッ…もしかして嫌われてる?猫の頭突きに隠された気持ちとは?

イタッ…もしかして嫌われてる?猫の頭突きに隠された気持ちとは?

上を見上げる猫
豆知識

猫の頭突き?

飼っている猫にいきなり頭突きをされたら…もしかして嫌われてる?と感じた飼い主さんもいますよね。

でも、実はこのしぐさには、さまざまな気持ちが隠されているんです。そこで今回は、猫が頭突きをしてくる時の気持ちについてご紹介していきます。


sponsored link

人気記事ランキング

sponsored link

なぜ?猫が頭突きをしてくる時の気持ちとは

足にすりすりする猫

「好き!」を表現している

猫の頭突きは、飼い主さんに対して愛情を表現しているしぐさの1つです。とにかく飼い主さんのことが大好きで、甘えたいために行ないます。

これは、仲の良い猫同士でも見られます。また、猫と一緒に他の動物(犬など)を飼っていると、親しみを込めて頭突きを行なうことがあるそうです。


「自分のもの!」とマーキングしている

「これは自分のもの!」と、アピールするために行なうマーキング。猫は、このマーキングを目的に頭突きを行なうこともあります。基本的に猫は、自分の臭いを人やモノにつける時にスリスリしますよね。この時に勢い余って頭突きになってしまうようです。


「気持ちいい!」と擦っている

体を擦りつけている時の猫は、とても気持ちよさそうな顔をしていますよね。実は、頭突きを行なう理由として、「単純に気持ち良いから」というパターンもあると言われています。


「おはよう!」と挨拶をしている

猫は挨拶の証で頭突きを行なう時があります。飼い主さんの中には、寝ている時にいきなり頭突きで起こされた…という経験がある人もいるのではないでしょうか。

それは、猫が「おはよう!」と挨拶をしているサインかもしれません。ちなみに、「起きて!」と訴える時も頭突きをしてくることが多いです。


「かまって!」と要求している

飼い主さんに遊んで欲しかったり、ごはんを食べたかったりする時など、何か要求したいことがある時にも猫は頭突きをする傾向にあります。基本的に猫は自由気ままな性格です。そうした要求にもやさしく応えてあげるようにしましょう。


上下関係を表現している

猫が頭突きをする時には、強い相手に対して挨拶の意味を込めている場合もあります。つまり、猫が頭突きをしてきたら、飼い主さんのことを自分より上の存在であると思っている可能性があるというわけです。猫から認められると、何だか嬉しくなりますね。

猫が頭突きをしてきたら…

頭を撫でられる猫

やさしく撫でてあげる

猫が頭突きをしてきたら、まずはやさしく撫でてあげると良いでしょう。特に、その時の頭突きが、愛情の表現である場合は、猫もとても喜ぶはずです。それは、猫との仲をより深めることにもつながります。

ただ、撫でようとしたらスグにどっか行ってしまう場合は、甘えているわけではなく、何かを要求したい、自分が気持ちよくなりたい、というパターンになります。


遊んであげる

猫がいきなり頭突きをしてきた時は、おもちゃなどで遊んであげても良いでしょう。さきほどお話しした通り、猫が頭突きをしてくる理由には、かまって欲しいという要求もあります。これに応えてあげることで、猫との信頼関係もより良いものになっていきます。


話しかけてあげる

「猫に人の言葉はわからない」と思っている飼い主さんは多いと思いますが、実は猫は人の言葉をある程度理解していると言われています。

よく猫と目が合った時に「どうしたの?」と言うと、何かを訴えるように鳴くことがありますよね?さすがに言葉の意味までを正確に理解しているとは言えませんが、このような語りかけによって、猫とコミュニケーションを取ることもできるのです。

頭突きをしてきた時にも、やさしく語りかけてあげることで、その愛情を猫に伝えることができます。そうすれば猫も、「やさしくしてくれている」「かわいがられている」と実感でき、飼い主さんに対して、より愛情を向けてくれるようになるはずです。

気まぐれで知られている猫ですが、頭突きをしてきた時は飼い主さんのほうから、このような心づかいをしてあげてくださいね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※コメントは管理人の承認後に表示されます